友だちから譲り受けたパンプスのバラエティーは銘柄のパンプスでした。

個々に沢山のハイヒールを頂きました。その方はかなりのエレガントフェチでしたのでヒールも厳しく、形状も材料もしっかりしたハイヒール3足でした。
ただし、我々はそれほど履かない形状で、且サイズも合わなかった事もあり、友達の合意を得てメルカリで売り出しました。
個々は捨てるものだから、値段も単に注意無く、手数料として根こそぎを任されました。
望ましいカタチですが、変色などもあったので数百円で売り出しました。
そうなると数日後にそのハイヒール根こそぎをおんなじほうが買い入れされました。
おしゃべりには以前から探していたカタチだと登記がありました。可愛いカタチでしたが、量販の物だと思っていました。
その方にブランドを聞いて同じ様に探索を通じてみると、おんなじ一品が沢山並んでいました。
そこで取引されている売値は6000円等でした。
それだけ巨額ブランドだったのに我々は一足500円程度で販売してしまっていたのです。
今更その有難みに気が付いてものろいだ。
ブランドのロゴもぜんぜん知らなかったので、こんなにも素晴らしい靴だとは気が付きませんでした。
その個々に根っからいくらで購入したのか聞いてみると根こそぎ15000円以上だったとのリアクションでした。
確かに、クチコミの割にビジューは1つも出来る状況なくくっ付いていました。
友達にはその後コメントをすると笑っていました。
無知はこんな生き物だと思い知らされました。ラインid掲示板ならこちら